FC2ブログ

プロフィール

HIRO

Author:HIRO
女優 多部未華子に惚れた男

Flash電光掲示板
You need to upgrade your Flash Player.

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
最新コメント
ワインと遊ぶ
訪問者数
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示

「鹿男あをによし」を考える ④

「鹿男あをによし」を考える ④

「鹿男あをによし」主人公/小川孝信(玉木宏)を食ってしまった存在の堀田イト(多部未華子)多部さん以外の女優が堀田イトを演じていたら違う結果が出たのではないでしょうか。
このドラマで堀田イト/多部未華子さんに出会うまで正直に言えば多部さんのことはあまり知りませんでした・・・いわゆる一目惚れしてしまいました!でもこの頃の多部さんのイメージは堀田イトそのままで実際の多部未華子さんとはかなり違うことに後日気が付きました。

「鹿の使い番」に選ばれた奈良女学院一年生の堀田イトはどんな女性だったのでしょう?
ただ細かな番組的な設定分析は苦手な分野なので省略して視感だけでの勝手な分析です。
①中途半端を許さない白黒を必ずつける、一度決めたら意志を貫く女性だからこそ考えを直ぐに変えてしまう優柔不断な小川先生に対してハッキリ「嫌いです」と言い切れる。
②冗談の才能を持っているが友人の数は少ない。
その根拠
*ドラマの中で友人達と談笑する場面が無い!?
*担架で運ばれて行く副将・佐倉雅代に声を掛けられ戸惑いの表情を見せる。(この時の微妙な表情の演技は光りますね~誰にも真似ができない!)
*優勝して初めて見せる笑顔が絶品!じゃなくて~常に凛として友人と群れることを拒み一人で生きてきた堀田が奈良女学院だけでなく大阪女学館・京都女学館の先生・生徒に囲まれ祝福されて初めて見せた笑顔でした(この後の堀田は友人や先生達に心を開いて行きます)
*他にもありますが以下略。

もし・・・クールで真面目で硬い性格の堀田イトが池上隆子だったら?

小川先生が教室の扉を開けて一歩足を中に入れたとき女学生の黄色い歓声が沸きます。
「な・なんだぁ・・・」
戸惑いながらも自己紹介をしていると、堀田イトが戸を開けて遅刻して入って来ます。
小川先生と目があった瞬間、堀田の心臓は高鳴りました。
「まるで貴族の様な・・・見つけた私の王子様・・・!」

・・・ありえません (作成8/14訂正8/17)

080118-165231-1920x1080i-000158s.jpg
「・・・・・」
・・・えへ?


「鹿男あをによし」を考える最終日の明日は続編を考えます。
すでに続編を考えた方は私以外にもおられると思います、そんな方からの「自分ならこうするのに・・・」等の意見やコメントを無期限にお待ちしています。
*明日00:00公開の続編で皆様の訪問をお待ちしています(賛否のみでも構いませんのでヨロシク)
スポンサーサイト



テーマ : 俳優・女優
ジャンル : 映画

コメント

Secret

初めまして.w お邪魔しに来ました.
いやぁ,今日も暑いですねぇ.川越の実家に戻ってるんですけど,暑くて UPB のロケ地探索もする気になれない.というか,一応,そうじゃないかと思う場所をぶらっと見てきたのですが違ってました.^_^; 
さてさて,

>池上峰子

池上峰子って? 笑 <揚げ足取らせていただきました.w

お待ちしていました。

>池上峰子
・・・池上隆子が正解です(謝
指摘ありがとうございます、即修正しました。
やっと来て頂いたのにいきなり恥かしいものを見られてしまいましたね~まだまだ未熟者ですから御容赦ください!

私も「鹿男」からの多部さんファンなのにハマッた部分は違うんですねー。
私は第6話の最後のところです。
HIROさんは第4話の。「大和杯、取りますから」だそうで。
ちなみに堀田イトが「やまたろ」に出てたら・・・・全く物語が始まらないですね(笑

鹿男を見て

私の場合 原作を読んでから ドラマを見たので
1話の イトちゃんが 初めて教室に入り 小川先生と
初対面の場面ですね。
台詞としては どうして遅刻したんだ?と聞かれ
「鹿が・・・・・」 と言ってから 躊躇するシーンが好きでした。
あの表情が何を意味するのか?秘密を知ってた人しか
楽しめない多部ちゃんの演技に 魅了された瞬間でした。

サカモト様

>ちなみに堀田イトが「やまたろ」に出てたら・・・・全く物語が始まらないですね(笑
オモロ~ですよ!そのアイデアを頂きます!
テーマ「山田たろう」を考える、妄想劇場で使わせて頂きますね。

さっぽ君

>あの表情が何を意味するのか?秘密を知ってた人しか 楽しめない多部ちゃんの演技に 魅了された瞬間でした。
それそれ!あの微妙な表情が私も最高に好きです!

はじめまして、お邪魔します。
多部未華子さんを意識してみたのは、
私も、鹿男からでした。

その時の印象は、表情と角度によって、
えらく不細工な娘だなというものでした。

しかし、回を重ねるごとに、
その表情の素晴らしさと、凛とした顔つきに、
すべての表情が、この娘の魅力なんだと、
ああ、この娘は美しいと感じた。

ドラマが終わり、のちに原作を読んだ時に、
主人公が、堀田イトに対しての心情を、
吐露すろ言葉に、同じ言葉があったことに、
私は少なからず、驚いた。

つまり、堀田イトの役は、多部未華子以外には、
ありえなかったのだと、確信した。

そののち、多部未華子に興味を持った私は、
山田太郎ものがたりを見た。
その印象は、180度違うものだった。

そして、現在放送されている、
ヤスコとケンジを見て、山田太郎ものがたりよりも、
弾けている、恋する乙女の役が、
楽しくて、かわいい。

このまま、いい女優として育っていってくれればなあと、
思う次第です。

乱文、失礼しました。

いらっしゃい!

>その時の印象は、表情と角度によって、 えらく不細工な娘だなというものでした。
こちらこそ初めまして、また新しい友人が増えたようで嬉しいです。自分も鹿男を見ていて最初は意識していませんでしたが、それが今では頭の中は常に多部多部多部・・・です。
これからもまた来てくださいね!PS*いまだに原作がなかなか読めないんですよね。

はじめまして。HIROさんも鹿男以来なんですね。もっと前からなのかなと思ってました。

>「鹿の使い番」に選ばれた奈良女学院一年生の堀田イ
>トはどんな女性だったのでしょう?

これ、興味あります(^-^)
私は、小川先生への不敵な態度などは一連の異常事態のせいで、基本的にはまじめで素直なふつうの女の子なんではないかなと思います。1話で重さんが「堀田はそんな子でない」みたいな発言してましたよね。

9話で京都に帰るマドンナを奈良駅改札で見送るシーンがありますが、あそこでニコニコほほえんでいる素直な表情、あれが堀田イトの本質かな、と。好きなシーンのひとつなんです。

リンゾウ様

はじめまして!リンゾウさんも「鹿男」思い入れが強いようですね。
「多部さんの演じたキャラを考える」も今後のテーマの一つです。

検索フォーム
リンク
「カラーミーショップ」
テレビ壁掛けショップ本店
ファンコミュニケーションズ
楽天アフィリエイト
『CMサイト』
「新ボイスサービス」
TSUTAYA
株式会社ユメ工房
TSUTAYAonline
エヌ・ティ・ティ・イフ
古本買取通販ドットコム
infoQ
新規モニター登録
株式会社ダイヤモンド社
株式会社ピカイチ
楽天株式会社
【お名前.com】