プロフィール

HIRO

Author:HIRO
女優 多部未華子に惚れた男

Flash電光掲示板
You need to upgrade your Flash Player.

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
ワインと遊ぶ
訪問者数
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夜のピクニック

「夜のピクニック」原作を読み終えて。

原作には映画では描かれていない/描けない場面や心理模写がありました。
読む前に映画を見たので常に甲田貴子=多部未華子になり、頭の中では主題歌:MONKEY MAJIK「フタリ」(binyl records)が流れていました。
原作は映画と違いドロドロの人間関係や恨みに満ちていると予想していたのですが・・・意外と?
西脇融は本心から甲田貴子/親子を憎んでいるのではないように私は感じました
それは違うと思う人もいるでしょうけど?たまに見せる素直な西脇融の想いから憎んでいるのではなくて憎もうとしているように思いました。
中でも後半の再スタートで緊張した表情の貴子と美和子が目に入ると
「がんばれよ、お二人さん」と心の中で声を掛けています。映画では台詞はありませんが何故でしょうね?感動的だと思うのに勿体無い・・・
映画/原作と共に友情を軸に物語は展開して、どちらも気持ち良い作品でした。
自分にも幼稚園に入る前からの親友がいます(残念ながら男)
幼稚園・小学校・中学校と一緒でしたけど、違う高校に入ると会う機会も少なくなったのですが、何故か三年前から同じ会社に居ます(笑
皆さんにもいませんか?
そんな戸田忍/遊佐美和子が誰にもきっといるはずですよ?
6da0be1d98a56ad3e8725402e37cc358_convert_20080911133336.jpg「何かの終わりは
いつだって何かのはじまりです」

*「夜のピクニック」妄想劇場の結末も一考しないと・・・
朝ドラ「つばさ」放映開始まで、あと187日です。
スポンサーサイト

テーマ : 俳優・女優
ジャンル : 映画

モンスターペット?

「夜のピクニック」の原作本を入手

今ごろですけど原作本を手に入れましたので早速にも読みはじめます。
すでに妄想劇場「夜のピクニック/大晦日の夜」は書き終えてしまっているので・・・
いずれ原作本/恩田陸を参考に妄想劇を書き直すか新たなエピソードでチャレンジするつもりです。

来週のテーマを「山田たろう物語」に決まり妄想劇場の設定を考えねばと、
今日は朝に帰宅して夕方には出勤で時間が無いのに・・・ここ最近PCの動きが悪い!?電源入れても立ち上げるだけでエラー!?最悪です(涙
我が家のPCは古いMEですから仕方ないのかも知れませんがブルーレイを買ったばかりでPC購入は無理かな?と思ったら!意外にもOKが出たんですよ
(不思議)PCの不具合に悪戦苦闘している私に妻は同情したのかな?

あっぽ君とは偉い違いとなってしまった、我が家の非常食の元ヒヨコは更に大きくなってしまいした。
相変わらず餌をやるときは注意しないと噛まれます!先日も油断していたら突付かれました(泣
今日はカゴが汚れたので掃除したので、いつもと違う場所に置いていたら・・・
お隣に住むオジサンが塀越しに「ニワトリはどうしたの?食べたの!」と心配して聞いてくるではありませんか?!冗談でクリスマスまでに玉子を生まなかったら食べると言ったのを本気にしてしまったようで・・・
問題なのは!このオジサンは近所でも有名なおしゃべりな人で万一にもニワトリに死なれたら・・・
近所でペットを食べたと噂を流さないか心配な今日この頃です。
1070881945.jpg
「食べるの?」
まさかね・・・

朝ドラ「つばさ」放映開始まで、あと201日です。

テーマ : お知らせ
ジャンル : その他

「夜のピクニック」を考える ①

「夜のピクニック」を考える ①

「夜のピクニック」をテーマに今週はお付き合いください。
(注:「夜のピクニック」を考えるは作品紹介でネタばれを含みますので注意方)
恩田陸/著、同名小説の映画化。2004年7月に新潮社から発売され、第2回本屋対象、第26回吉川栄治文学新人賞を受賞

*知らない方の為に「夜のピクニック」の簡単なあらすじです。

一昼夜かけて全校生徒が80キロを歩き続ける、高校の年中行事「歩行祭」を舞台に、高校生たちの青春の一ページを描いています。
 3年生の甲田貴子(多部未華子)彼女はこの「歩行祭」に、何がしかの決意を持って臨んでいる。その彼女の決意とは、同じクラスの西脇融(石田卓也)に話しかけること。誰もが単なる恋心と予想するが、そこには複雑な事情があって……。物語は、なかなか話しかけることのできない貴子の動向を追いつつ、気まずそうな2人の雰囲気を勘違いし、貴子と西脇をくっつけようとする友人たち、西脇を誘惑する典型的ブリッコ系女子高生、すぐに歩き疲れて音を上げる男子ら、高校生たちが単なる歩くだけの物語なだけど、二度と味わうことのできない貴重な時間を友達と交わす意味のない会話、何か期待に満ちた夜の訪れ、ただゴールを目指してみんなと歩き続けることで生まれる仲間意識や達成感などに、ノスタルジーを掻き立てられるなど甘酸っぱさが甦り、最近の映画には無い羨ましさを覚えます。

原作を読んでいない私には映画が「夜のピクニック」のすべてです。
多部さんが見たくて見た映画の一つに過ぎないのにこの半年で5回見ても飽きません、何故でしょうか?ヒットする映画が良い映画とは限りません「夜のピクニック」には山場らしい山場もどんでん返しもありませんが見終えたあとにまた見たくなる不思議な映画でした。原作もいずれ読みたいと思っています。(先に読め!と突っ込まいでください・・・
323801_100x100_003.jpg
「さぁ最後の青春する?」
よし!青春するぞ!

*明日の「夜のピクニック」を考える ②は甲田貴子を考えます/妄想劇場
「夜のピクニックその後」も御覧頂きます。

朝ドラ「つばさ」放映開始まで、あと203日です。

テーマ : 俳優・女優
ジャンル : 映画

検索フォーム
リンク
「カラーミーショップ」
テレビ壁掛けショップ本店
ファンコミュニケーションズ
楽天アフィリエイト
『CMサイト』
「新ボイスサービス」
TSUTAYA
株式会社ユメ工房
TSUTAYAonline
エヌ・ティ・ティ・イフ
古本買取通販ドットコム
infoQ
新規モニター登録
株式会社ダイヤモンド社
株式会社ピカイチ
楽天株式会社
【お名前.com】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。