FC2ブログ

プロフィール

HIRO

Author:HIRO
女優 多部未華子に惚れた男

Flash電光掲示板
You need to upgrade your Flash Player.

カレンダー
07 | 2008/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
ワインと遊ぶ
訪問者数
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示

明日の「ヤスコとケンジ」どうなる視聴率!

今週の「ヤスコとケンジ」ライバルはオリンピック!
しかしピンチはチャンスになります!?使い古された台詞ですけど。
NHKを含めて3局がオリンピックです。
サッカー中継は録画で結果は出てるので敵ではありませんねrakuyouさん?
そろそろオリンピックも満腹気味の人が多くいるしオリンピック同士で視聴率を取り合いするから大丈夫です!
それにオリンピックを除けば他は恐れる足りない相手ばかり!必ず視聴率二桁は取れます!

PS:明日公開するつもりで作成していた予約投稿が何故か手違いで公開されていてビックリ!?
まだまだ未熟者ですね~見ちゃった人は忘れてね。
20080727210755s.jpg
「ほんとに大丈夫かな?」

・・・多分?
スポンサーサイト



「鹿男あをによし」を考える ⑤

「鹿男あをによし」を考える⑤今回は続編を考えます。

舞台は二年後の奈良、剣道全国大会を翌日に控えた奈良女学館に小川先生が訪れます。
東京の高校で剣道部の顧問をしている小川先生が東京代表高の生徒を連れて挨拶に訪れます。懐かしい先生達と今では校長になった小治田に挨拶を終えると剣道部の主将になった堀田イトが練習している剣道部にも顔を見せます。
色々な出来事が走馬灯の様に二人の頭の中を巡り、瞳に涙さえ浮かべる堀田イトでした。
その日の夕食は以前の下宿である小料理屋で懐かしい顔ぶれが揃いました。
夕食後の酒宴では二年間の出来事を語り合いました、まだ婚約してから結婚をまだしていなかった小川先生と藤原君、できちゃった婚の福原さんとマドンナ永岡、堀田も楽しい会話にはち切れんばかりの笑顔を見せていました。
宴が盛り上がる中、まだ学生の堀田を送るために小川先生と堀田は下宿を出ます。
暗い夜道の中でも会話は絶えません、心の中で小川は堀田がすっかり明るい子になってと目を細めて見つめるので「どうしたんですか?」と言われて狼狽する小川先生でした。
その時、後ろから聞き覚えのある声が二人を呼び止めました。
鹿「元気そうだな先生」
鼠「お譲ちゃんもすっかり美人になって」
振り返ると頭の上に鼠を乗せたあの鹿が立ってゆっくりと二人の方に近づいて来ました。
慌てて手で鼻を隠す小川先生。(印を付けられないかと思い)
「なっなんだお前達!なんか用か?」
立ち止まり小川先生を見上げた後に悲しげに視線を外す鹿に変わって鼠が堀田の肩に飛び乗り告げた内容は新たなる危機を知らせるものだった。
「狐が居なくなっちまうんだよ」
「えっ?」
「いないって?動物園にいるんだろ?」
「日本からいなくなるんだよ先生!」
鹿は苛立った言葉が闇夜に響いた。
「どういうことなんですか」
堀田も心配げに肩から手の平に乗り移った鼠を顔の前まで持ち上げて尋ねた。
「動物親善大使とかで中国に送られてしまうんだよ」
鹿・鼠・狐が揃わなければ儀式は行えないのである。
「また出番なんだよ先生」
このやりとりを遠くの物影から見つめている人影が一つ小治田である。
「あの鹿が卑弥呼の墓がある場所を知っている喋る鹿ということですか」
ニヤリと何か企む小治田の存在を知らない二人と二匹でした。
二人は無事に狐を救うことが出来るでしょうか!?
(作成8/15訂正8/17)
このあと狐を逃がすために堀田イトは一人で動物園の警備員と立ち回り(竹刀で打ち倒す)を演じ、その間に鹿・鼠・狐を連れて小川先生は脱出します。また鹿を捕らえようとして小治田は印をつけられてしまいます。


20080222005050s.jpg
「おわり?」
・・・とりあえずは?

テーマ : 俳優・女優
ジャンル : 映画

検索フォーム
リンク
「カラーミーショップ」
テレビ壁掛けショップ本店
ファンコミュニケーションズ
楽天アフィリエイト
『CMサイト』
「新ボイスサービス」
TSUTAYA
株式会社ユメ工房
TSUTAYAonline
エヌ・ティ・ティ・イフ
古本買取通販ドットコム
infoQ
新規モニター登録
株式会社ダイヤモンド社
株式会社ピカイチ
楽天株式会社
【お名前.com】