FC2ブログ

プロフィール

HIRO

Author:HIRO
女優 多部未華子に惚れた男

Flash電光掲示板
You need to upgrade your Flash Player.

カレンダー
09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
ワインと遊ぶ
訪問者数
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示

妄想劇場「多部未華子サイン会」

妄想劇場 多部未華子サイン会


多部未華子のフォトブック発売記念サイン会。1月25日の妄想書店。
開始時刻は19時30分。30分ぐらい前にはすでにサインを待つ長い人の列が
できていました。このサイン会には整理券が必要で『多部未華子のフォトブック』
をこの書店で予約した人に既に、先着200名に整理券が配られました。
サイン会当日でも十分余裕で取れるだろうと集まった地方のファンは「整理券の
配布終了」の張り紙を見て落胆の表情を浮かべていた。
しかし年配の一人の諦めきれないファンが、整理券を持たないまま列に加わって
いることに書店関係者はこのとき誰も気が付いていなかった。

定刻になり少しづつ列は進んでいきます。サイン本を渡している多部さんの周り
には書店の人がガッチリガードを固め、後ろにはヒゲ面で強そうなマネージャー
が見守っていました。サイン会は多部オーラが放たれた独特な雰囲気の空間で
進められていきました。
男の番が近づき書店の人が整理券の提出を求めて来ました。
この時あるはずもない整理券を探すふりをして時間稼ぎをしてチャンスを待つ男は冷静でした。男と多部さんとの間には三人の店員が居るだけ。その店員も列を勧めるように集まって来ました。男は素早く前に飛び出しました!

係員の制止を振り切りあっと思わず多部さんは声を漏らした時には男の手
が届く距離までに迫っていました。しかし多部さんの目前で男は中年の
男達の集団に押し倒されてしました。一瞬の出来事に驚きながら
マネージャーが近づいてきました
「ありがとうございます」
マネージャーから礼を言われると男達のリーダーだろうか苦笑いを浮かべ
ながら声を細めて答えた
「実は彼は・・・さっぽ君も多部さんの熱狂的なファンの一人で
見逃してくれませんか」
書店関係者を集めてマネージャーが相談している後で不安げに見つめていた
多部さんにスルスルと近づくメタボ男がいました。
「えっ?!」
ふいに男は多部さんの前に一枚の紙をそのメタボ男は差し出しました。
「サインください!」
目の前に突然現れたメタボ男からサインを求められ目を白黒させながら
「でも・・・これ婚姻届の用紙ですけど?」
「妻とは別れます!結婚してください!」
「なっ!」
次の瞬間、多部さんの必殺パンチが男の顔面にヒット!男はまるで大木が
倒れるようにゆっくり後ろに倒れていった。薄れいく意識の中で男は呟いた
「幸せ・・・」
その光景を見ていたマネージャー達は思わず生唾を飲み込んでいた。
「彼も知り合いですか」
微笑を浮かべながら意識を失って倒れているメタボ男を指さしながら
マネージャーは「ゆらぎ隊」リーダーに尋ねた。
「い・いえ知りません!見たこともない男です」
そう告げると足早に中年親父集団は出口に向かって歩き出した。
「良いんですかRakuyouさん?あれHIROさんですよね」
「・・・・・」
Rakuyouさんと呼ばれた男は振り返るとまだ気絶してもなおニヤケた顔で
倒れているHIROを見やり大きく溜息を漏らし出口から出て行った。

*1/24加筆訂正済み
8_convert_20081016153935.jpg
「ほんとに・・・妄想ですよね?」
*登場人物は架空の人物で実在の方々とは何ら関係ありません。
朝ドラ「つばさ」放映開始まで、あと164日です。
スポンサーサイト



テーマ : お知らせ
ジャンル : その他

検索フォーム
リンク
「カラーミーショップ」
テレビ壁掛けショップ本店
ファンコミュニケーションズ
楽天アフィリエイト
『CMサイト』
「新ボイスサービス」
TSUTAYA
株式会社ユメ工房
TSUTAYAonline
エヌ・ティ・ティ・イフ
古本買取通販ドットコム
infoQ
新規モニター登録
株式会社ダイヤモンド社
株式会社ピカイチ
楽天株式会社
【お名前.com】