FC2ブログ

プロフィール

HIRO

Author:HIRO
女優 多部未華子に惚れた男

Flash電光掲示板
You need to upgrade your Flash Player.

カレンダー
01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
最新記事
最新コメント
ワインと遊ぶ
訪問者数
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示

バレンタインデーを考える

バレンタインデーを考える
私はバレンタインデーが嫌いです。過去に良い想い出がありませんからね~
最近は特に職場で義理チョコと言われるものを頂くと断りたくなります。
それなら断れば良いのにと言わないでくださいよ?そんなことをしたら・・・
後日、冷たい仕打ちを受けることは必至ですからね?
女性が、チョコレートを贈る習慣は日本で始まったもので、欧米でもチョコレート
を贈ることはあるがチョコレートに限定されていないそうです。
妻から形の崩れた手作りハートの生チョコを貰いました。深い意味は無いと?!
長女から前日の深夜の二時まで悪戦苦闘して作った生チョコを貰っちゃいました
正直言えば・・・去年はくれなかったから?今年も無いと思っていましたからね。
ちょっと眼頭が熱くなって不覚にも泣きそうになって自分でも笑えた。
勿論!美味しかった♪

多部さんからチョコを頂ける幸運な方は誰でしょう?チーム『つばさ』のメンバー
は間違いないでしょうね?義理チョコでも多部さんからなら嬉しくてたまらない
でしょうね。多部患いの方々が一番気になるのが本命チョコの有無でしょうね?
二十歳になれば恋の一つや二つ・・・これ以上は考えたくありませんのでパス!

長女は朝から大量の手作りチョコを持って出掛けましたが・・・本命チョコが
その中にあるかどうか気になりますけど怖くて聞けない今日この頃です。
それと多部パパに多部さんからチョコはプレゼントされるかも気なります?

今日の私はバレンタインデーが少しだけ好きになれるかも知れません。
*バレンタイいい日デーになりましたよ♪タマカンさん?

fishstory4_convert_20081217115332.jpg
「どうしょうかな~?」
迷わないでよ!?

*訂正/加筆しました。
朝ドラ「つばさ」放映開始まで、あと44日です。
スポンサーサイト



妄想小説 『「ゆらぎ」の店』

妄想小説 『「ゆらぎ」の店』

その店がいつからあったのか私には覚えが無い、いつも通る道に昨日までは
無かったようで、先月からあったような気もする怪しげな店。
いったい何を売る店なのかも店先からはわからない。「ゆらぎ」その名前からは
ほんとに店なのかも・・・一度くらい覗いて見ようかと好奇心から暖簾をくぐった。
店内は薄暗く、いくつかある棚にいろいろな品物が並んでいた。どうやら骨董品
を扱う古物商店らしい。しかし棚に並べたあるホコリを被った品物を見た瞬間!
私の心臓は激しく高鳴り、血液は沸騰するかのごとく興奮してしまった。
工藤ジュンの釣竿、鈴木ひろみの使い捨てカメラ、遠藤君子のレオタード等々
多部マニアには御宝ばかりだった。思わずレオタードに手を伸ばしたときだった。
「商品ですから触らないでください」
いつからそこに居たのだろうか、いかにも胡散臭い顔の中年の男が後ろにいた。
「あっ・・・スミマセン、これは本物ですか?」
「勿論です、どれも世界に一つだけの物ばかりですよ」
しかし待てよ、落ち着いて考えて見たら、映画に使われた小道具をこれだけ
手に入れることは無理のはず、興奮して危うく騙されるところだった。
「今・・・貴方は私が嘘を言っていると思ったでしょう、わかる人には本物か
偽物かは一目でわかる貴重な品物ばかりですよ」
「えっ!?」
「たとえば、この田中エリ子のビニール傘は手に入れるのに苦労しました」
そう言うと男が傘の骨が一本折れている部分を指差した。
「これは撮影中の誤って多部さんが誤って折ってしまったんですよ、貴方は
知ってましたか?ほんとのファンでない限り気が付かないものです」
「えっ・・・僕は知ってましたよ」
「ほ・ほんとうですか!嬉しいですね~ほんとの多部ファンに逢えた思いです!」
ほんとに多部さんが使っていた物なら、どうしても手に入れたい。
「いっいくらですか」
「そうですね・・・普段なら一万円ですけど、貴方のような本物の多部ファン
なら大事にしてくれるから・・・思い切って五千円にしましょう!」
「買います!」
男は満面の笑みを浮かべ『エリ子のビニール傘』を差しだした。
「そうだ、貴方は運が良い」
そう言って棚から籠を取って見せてくれた。
「あと二つだけ多部さんの手作りチョコが残ってました」
籠にはチーム「つばさ」に配られた多部未華子手作りチョコと表示してある。
「スタッフに友人が居ましてね、分けて貰った本物ですよ」
見せられた生チョコはビー玉位の大きさだった。
「友人には売り物にしたことは内緒ですけどね」
「ください!」
「毎度!」
私は結局そのあとも『沖ヤスコの卵焼き』も買ってしまった。
さて家に帰宅して口にした手作りチョコはこの世の物とは思えない甘さ♪
沖ヤスコの卵焼きは・・・その味に感動に震えた。
この感動をブログ仲間に伝えようと思ったので『さっぽ君のブログ』を開いた。
しかし、そこに書かれていた文に僕は目の前が暗くなり、頭が真っ白になった。

「多部ちゃんの手作りチョコとルート225で使った傘をゲット!多部ちゃんと間接
キスならぬ間接握手!?多部ちゃんのぬくもりを感じてます♪次の願望は・・・」

つまり僕は偽物をつかまされてしまったのだ。さっぽ君も恐らく・・・でも
脳天気な文章が踊る、さっぽ君に教えることは出来ませんでした。

END
tabe_add_34_b_convert_20090213185545.jpg
「まったく・・・」
冗談ですからね!フィクションですからね~!
いつもネタにしてrakuyou さん、さっぽ君ゴメンネ~m(__)m

朝ドラ「つばさ」放映開始まで、あと44日です。

テーマ : 俳優・女優
ジャンル : 映画

検索フォーム
リンク
「カラーミーショップ」
テレビ壁掛けショップ本店
ファンコミュニケーションズ
楽天アフィリエイト
『CMサイト』
「新ボイスサービス」
TSUTAYA
株式会社ユメ工房
TSUTAYAonline
エヌ・ティ・ティ・イフ
古本買取通販ドットコム
infoQ
新規モニター登録
株式会社ダイヤモンド社
株式会社ピカイチ
楽天株式会社
【お名前.com】