FC2ブログ

プロフィール

HIRO

Author:HIRO
女優 多部未華子に惚れた男

Flash電光掲示板
You need to upgrade your Flash Player.

カレンダー
07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
ワインと遊ぶ
訪問者数
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示

憂鬱

『憂鬱』

第20週は、もう川越にはいられないと思った竹雄が『幸せでした』と書き置きを
残して、失踪して終わりました。
出て行く竹雄、残された加乃子の取り乱した姿が・・・ハチャメチャコメディーが
一変して、家庭崩壊のどん底ドラマの極端過ぎます。シリアスドラマを期待して
ましたけど~ここまで暗いと見ていて朝から辛い。演じている本人たちも同様で、
精神的にも辛かったそうです。
梅雀、「第20週と21週の撮影は、想像以上にきつかったな、僕は撮影前に竹雄
の過去を聞いていたから、いずれこういう展開が来ることはわかっていたし、
むしろ楽しみだったんですよ。このエピソードがないと、竹雄はただ気が弱い、
どうしようもない男みたいでしょ(笑)。早く過去を振り返るシーンが来ないかと
待ち望んでたのに、いざ来たら、重くてしんどくて『早くこの週を抜け出したい!』
って」
何度も思うのですけど、朝から遠慮して欲しい展開ですよ~早く抜け出して
また多部さんの活躍と笑顔が見たいものですね。

続きを読む

スポンサーサイト



テーマ : ブログや日記
ジャンル : ブログ

 『初恋』 

 『初恋』 

NTT西日本 電話部門:コミュニケーション大賞『初恋』を久し振りに見ました。
と言うか聴きました
<作品名> 「初恋」
<脚本> 石原 武龍氏
<演出> 工藤 伸一氏
<作者> 鈴木 すみれ氏
<原作> 「娘を変えた電話コミュニケーションの威力」
多部さんの出演している「初恋」 出演者は
鈴木さくら役 多部 未華子
鈴木 すみれ役(さくらの母) 伊藤 さやか
鈴木 賢治役(さくらの父) 辰巳 蒼生
田口 弘樹役(さくらの恋人?) 福田 雄也
山口 茜役(すみれの友だち) 小林 あずさ

朗読によるラジオドラマの様で、なかなか展開も面白く、内容も娘の携帯の料金
を気にしている我が家に何処か似ています。
写真がまた良いのです。なかでも多部さんの唇だけがアップは色気すら感じて
しまいます。普段の多部さんからは感じない?だけにドキッとしますよ♪

当時はまだ17歳高校生の多部さんはコミニケーションについて語っています。
『コミュニケーションは、人間生きていく上で、人間関係を築いていく上で必要
不可欠なものだと思います。私にとってのコミュニケーションは、メールや電話、
そして面と向かって話すことです。今は“顔が見えない伝達手段”が主流に
なってきていますが、感情だったり、本当に相手が思っていることがメールや
電話だと伝わりにくい時、行き違いになる時もあります。電話やメールをうまく
使って、顔を見て話すことも怠らないようにしたいですね。』
NTTのコミュニケー
ションを豊かにするブロードバンドや電話など奨励する為のスポンサー対談で、
相手の顔を見て話すことの、大事を訴える多部さんは貴女は立派です!
making_tabe.jpg
一度だけの人生だ。だから今この時だけを考えろ。
過去は及ばず、未来は知れず。死んでからのことは宗教にまかせろ。

                              by  中村天風


テーマ : ブログや日記
ジャンル : ブログ

検索フォーム
リンク
「カラーミーショップ」
テレビ壁掛けショップ本店
ファンコミュニケーションズ
楽天アフィリエイト
『CMサイト』
「新ボイスサービス」
TSUTAYA
株式会社ユメ工房
TSUTAYAonline
エヌ・ティ・ティ・イフ
古本買取通販ドットコム
infoQ
新規モニター登録
株式会社ダイヤモンド社
株式会社ピカイチ
楽天株式会社
【お名前.com】