FC2ブログ

プロフィール

HIRO

Author:HIRO
女優 多部未華子に惚れた男

Flash電光掲示板
You need to upgrade your Flash Player.

カレンダー
09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
ワインと遊ぶ
訪問者数
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示

『つばさ』と私と・・・

『つばさ』と私と・・・

夜勤で帰宅して、TVをつけると数日前まで当たり前のように見ていた
『つばさ』ではなくて『ウェルかめ』が放送されています。これも当たり前か・・・
今回のヒロインに抜擢された、倉科 カナ、元グラビアアイドルの演技力は未知数
ながら笑顔は抜群?知名度も多部さんとは比較にもなりません(失礼)ですが、
この作品が彼女の実力を引き出して、半年後には化けるかも知れません。

『つばさ』は実力演技派役者で脇を固めたつもりが、脚本/演出の失敗
失礼ながら、視聴率では失敗してしまいました。これだけの知名度と
話題性を持っていたら、普通にやっていたら・・・たらればは禁句でした
『ウェルかめ』ではヒロインに海のものとも山のものともわからない女優
はオーディションは5回目の挑戦だったそうで、過去に熊本弁がなかなか
抜けきれず、標準語の手ほどきを受けるという事態となったエピソードの
持ち主で応援したくなります。今回は朝ドラの王道の展開に期待も高く
脇役も石黒賢さんを筆頭に正真正銘の役者ばかりを揃えていますから。
同じ失敗は無いでしょうけど・・・物足りない?『つばさ』は隙だらけの
ドラマで、好きにはなれないドラマでしたが、嫌いなドラマではありません。
むしろ、それはそれで毎日が逆に面白かったかも知れない。
私にとっては、他の作品以上に注視することができたことで記憶に残る
多部さんの作品の一つに間違い無いです。貴方にとっては・・・どうでしたか
一年後、二年後に思い出せる、良くも悪くも印象に残る作品だったのでは?

pic18_convert_20090824132456.jpg

我らの最大の光栄は、一度も失敗しないことではなく、
倒れる毎に起きることにある。

                        byゴールドスミス
スポンサーサイト



テーマ : お知らせ
ジャンル : その他

検索フォーム
リンク
「カラーミーショップ」
テレビ壁掛けショップ本店
ファンコミュニケーションズ
楽天アフィリエイト
『CMサイト』
「新ボイスサービス」
TSUTAYA
株式会社ユメ工房
TSUTAYAonline
エヌ・ティ・ティ・イフ
古本買取通販ドットコム
infoQ
新規モニター登録
株式会社ダイヤモンド社
株式会社ピカイチ
楽天株式会社
【お名前.com】