FC2ブログ

プロフィール

HIRO

Author:HIRO
女優 多部未華子に惚れた男

Flash電光掲示板
You need to upgrade your Flash Player.

カレンダー
03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
ワインと遊ぶ
訪問者数
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示

娘とは・・・

目に入れたら・・・

いつも娘は学校帰りに、塾で夜御飯も食べずに遅くまで自習しています。
親は心配するのが仕事だけど、最近は心配掛け過ぎのお姉ちゃんです。
次女がお姉ちゃんは勉強が好きだね、あたしは漫画の方が好きだけど?なんて
呑気に言って更に映画『クレヨンしんちゃん』を観にも行きたいと子供らしい。
間違いなく次女は私のDNAを持ち、真面目な長女は妻に似たのだろう。
あと一時間もしたら決まって長女から車で御迎え依頼メールが届くのです。
こんな時だけ長女は決まって❤を連呼の御願いメール。
どちらも可愛い娘の御願いを叶えるため、親馬鹿親父は今日も行く!
10119900504_convert_20090212124329.jpg
「OK!パパ!」
子供というものは生まれながらにして、
すでにさまざまな性格や気質を負っている、恐るべき老人なのである。
                   
                     byモーリアック
スポンサーサイト

『君に届け』スピンオフ妄想小説 第四話 『結』

『第一種接近遭遇』 女優 多部未華子を至近距離から目撃すること。

撮影現場一帯は一夜にして立ち入り禁止地域になっていた。
翌日も警察による厳しい聴取が続いていた。しかし撮影の中断はスケジュール
が許されなかった。理由は現場の誰もがも知っていました。
映画公開に続いて、映画の成功に関係なく冬ドラマとしてテレビ化は既に決定
事項でした。映画公開が遅れたら、全ての計画に支障が出てしまいます。
もしそうなったらスポンサーとの契約に支障が出るのは確実なのです。

スタッフが集まって協議しているところに、ロイと明香里が姿を見せました。
呼び止められ簡単な説明を受けると、早々にロイは衣装合わせを始めました。
すると、そこに多部未華子が緊張の表情で姿を見せました。現場の空気が一瞬
で変わりました。事件の事を知らないロイは目が合った瞬間、思わず生唾を飲み
込みました。駆け寄ったロイが差し出した手を見て、戸惑った表情を一瞬見せた
多部未華子だったが、笑顔で握手に応じるのだった。

それを木陰から見詰める集団があった。この撮影の為に集められた老若男女の
エキストラ達が撮影の出番待ちをしていたのだった。
その中の子供が立ち上がりロイを指さして殺気に満ちた目で呟いた。
「見ましたか・・・」
「また未華様を汚す者が現れましたか」
「御守りしないと・・・」
「彼にも・・・また天誅を与えましょう」
「天誅」「天誅」「天誅」・・・・・

その時、多部さんの髪が風に揺れる姿に、カルトエキストラ集団から溜息が洩れ
森の木々が風にザワザワと揺れるのだった。

おわり・・・?
081110_tsubasa_l_convert_20081127210436.jpg
まさかの・・・これで終わりですか!

私は存在する。だが私は存在理由を見つけたいのだ。
なぜ私が生きているのか知りたいのだ。
                     byジード

*作品は、くどいようですけど映画『君に届け』には全く関係ありません<(_ _)>

テーマ : ブログや日記
ジャンル : ブログ

『君に届け』スピンオフ妄想小説 第三話 『転』


『第二種接近遭遇』 女優 多部未華子が与える影響。

同じ頃、撮影現場では警察車輌が暗闇を赤色等が周囲を赤く照らしていた
その車内で映画関係者が緊張した表情で警察からの事情聴取を受けていた。
撮影現場の教室で血を流し倒れて発見された英語教師役の男と最後に話して
いる姿を目撃されたのが、映画のヒロイン女優多部未華子だった。

廃校を使っての撮影中に起きた今回の事件なのか事故なのか、映画関係者は
公開までに日数が無く、この件で撮影が少しでも遅れることに頭を痛めていた。
そんなときにエキストラとしてロイが参加していることに気がついたスタッフは
代役をロイに決めたのだった。しかし聴取を終えてスタッフに後から話を聞いた、
多部未華子は病院から容態を聞く以前に、代役決定のあまりの早さに驚くより
失望の表情を見せスタッフを、その場に残し一人で病院に向かうのだった。
それを見送るスタッフの一人が小声で呟いた。

「実は警察には話してないことですけど、多部さんと男が言い争う姿を・・・」
「それ以上は絶対に言うな!」
「わかっています、でも男は何度か我慢をするような行為を多部さんにしていた
ことは貴方だって知っていたはずですよ」
「うるさい!」
「まさかとは思うけど・・・」
スタッフの言葉を闇が隠すように辺りを覆った。


つづく・・・
080727-213905-1920x1080i-000228s.jpg
はぁ~サスペンスになっちゃうの?

世の中の人は何とも言わば言え。我が成すことは吾のみぞ知る。

                          by坂本龍馬

テーマ : ブログや日記
ジャンル : ブログ

検索フォーム
リンク
「カラーミーショップ」
テレビ壁掛けショップ本店
ファンコミュニケーションズ
楽天アフィリエイト
『CMサイト』
「新ボイスサービス」
TSUTAYA
株式会社ユメ工房
TSUTAYAonline
エヌ・ティ・ティ・イフ
古本買取通販ドットコム
infoQ
新規モニター登録
株式会社ダイヤモンド社
株式会社ピカイチ
楽天株式会社
【お名前.com】