プロフィール

HIRO

Author:HIRO
女優 多部未華子に惚れた男

Flash電光掲示板
You need to upgrade your Flash Player.

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
ワインと遊ぶ
訪問者数
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 図書委員になりたい!

『レンタルチルドレン』

作品は 2006年に幻冬舎から発売された山田悠介の小説です。

家族でカラオケに出掛けて毎度のことながら、私の持ち歌はアニソンばかり
『ヤマト』を熱唱して帰宅すると、娘から一冊の本が話題になりました。

多部家と違って我が家は娘の御勧めの一冊を父である私が読むこと多い。
それが今回の『レンタルチルドレン』です。

今回も面白い!娘は、父の好きなジャンルのサスペンスホラーを紹介!?
もう一気読みしてしまいました、恐らくは映像化も期待できる作品です。

ただ・・・一点を除いてですけどね。




ネタバレストーリー

主人公は妻と堅苦しい日々を過ごしていた。
その原因は二人の子供を亡くしたことだった。

そんな中、大金を払うことで子供を『借りる』ことができ、さらには『買う』ことができる会社の存在を主人公は知る。 そこで死んだ息子にそっくりな子供を見つけ、
レンタル1日後に一千万円で買うことに、やがて妻は元気を取り戻していきます。

しかしその矢先、子供の身体に異変が起こる。 主人公は怖くなり、ついには子供
をレンタル会社に戻す事にするが、子供は何度も歩いて家に帰ってきてしまう。
これがハンパ無く怖い恐怖に悩まされる毎日の中で、辿りついた真実とは!?
ここまでは文句無しの秀作です!

しかし最後に加えたエピローグは蛇足です!どんでん返しのつもりが作品を
台無しにしてしまっています。
すべてを否定し矛盾にしてしまった作者の意図は!なにが著者を変えたのか?
この辺は娘も疑問に想い何度もエピロ-グを読み返したようです。

そんな娘に「たまには父さんも面白い本を教えてよ!」と言われても返す言葉が
無い、今日この頃です。


子供には批評よりも手本が必要である

                      ジョセフ・ジューベル

スポンサーサイト

コメント

Secret

検索フォーム
リンク
「カラーミーショップ」
テレビ壁掛けショップ本店
ファンコミュニケーションズ
楽天アフィリエイト
『CMサイト』
「新ボイスサービス」
TSUTAYA
株式会社ユメ工房
TSUTAYAonline
エヌ・ティ・ティ・イフ
古本買取通販ドットコム
infoQ
新規モニター登録
株式会社ダイヤモンド社
株式会社ピカイチ
楽天株式会社
【お名前.com】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。