プロフィール

HIRO

Author:HIRO
女優 多部未華子に惚れた男

Flash電光掲示板
You need to upgrade your Flash Player.

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
ワインと遊ぶ
訪問者数
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不思議の国のミカコ

ミカコ・イン・ワンダーランド妄想映画三昧

落陽監督が、映画史上最も摩訶不思議な妄想世界への扉を開く。
―――そこには、21歳に成長した、あのミカコがいた。 
主人公ミカコは成長して21歳となり、映画『君に届け』の撮影中に三角縁神獣鏡
を持った不思議な白鹿のあとを追って行くうちに、穴に転がり落ちてしまう。
迷い込んだ先は、妄想の楽園世界だった。妄想ランドと呼ばれる不思議の国。
そこでミカコが出逢うのは、寝ても起きても多部未華子に想いを寄せる奇妙な
住人たちばかり。

その不思議な国にミカコを呼び寄せたのは、実は住人の家族だったのだ。
家族は救世主を求めていた。この国の住人たちの心を、妄想の呪縛から解き
放つには、現実では叶えられないその妄想(夢)を現実化することだけだった。

多部患い重篤患者を持つ家族には。妄想年代記と呼ばれる『ゆらぎの聖書』に
救世主である本人が現れると予言が記されていたのだった。
不治の病と言われる多部患い患者を家族に持ち。いつも淋しい想いをすることが
多い身内にとって預言された救世主=ミカコは残された唯一の希望だったのだ。

そんな家族の想いとは関係なく、妄想世界の奇妙な住人たちが待ち望んでいた
ことなのに、迷い込んだミカコを目の前に、誰もが「偽者」と決めつける中で、
たったひとりだけさっぽ君だけは、ミカコを見ると目を輝かせた。
「ずっと君を待っていた」と本物のミカコと信じ続けるのだった。しかしミカコは、
すべては夢の中の出来事だと思い込む。だが、この妄想はいつまでも醒めず、
ミカコはいつの間にか、妄想ランドの運命を賭けた戦いに巻き込まれていく。
そして絶対絶命の窮地に陥る中で、ミカコが最後に下した決断とは……?
ミカコは!住人達は?この妄想界からに戻ることができるのでしょうか!?

DSC02688+-+繧ウ繝斐・_convert_20100406071349

「妄想世界はもう、マトモではいられない...。」

女優 多部未華子を知ったら心鷲掴みです、マトモでいられないなら、
とことんまで狂ってしまえばイイ…。
                          HIRO
スポンサーサイト

テーマ : ブログや日記
ジャンル : ブログ

コメント

Secret

神様! どうかHIROさんを多部さんに会わせてあげてくださいませ ・・・
このままではHIROさんが異次元の世界へ行ってしまいそうです ・・・

さっぽ君さん、HIROさんを救うには時間がありません。
今すぐ企画を、ヒラタオフィスと交渉を!

私は陰から応援します、決まったら一番に参加します(笑

rakuyou 様

>異次元の世界へ行ってしまいそうです ・・・
妄想界の帝王たる御方が何をおっしゃる(T_T)

>妄想界の帝王たる御方が何をおっしゃる

落陽さんは 昨年夏に 妄想世界から飛び出し
現実世界を覗いてましたからねえ。
知ってるのと 知らないのは 大きな差が
生まれるのは 落陽さんが身をもって体験
されたんじゃないかなぁ
もう残るは HIROさんぐらいしか いませんよw

ぜひ 近いうちに 生未華子に 出逢ってください

>さっぽ君さん、HIROさんを救うには時間が
ありません。
今すぐ企画を、ヒラタオフィスと交渉を!

私が交渉しますから そのスポンサーを募集したら
いいでしょうか? 一口 20万ぐらいで どう?笑

さっぽ君様

>ぜひ 近いうちに 生未華子に 出逢ってください
映画のイベント情報に期待しています❤

検索フォーム
リンク
「カラーミーショップ」
テレビ壁掛けショップ本店
ファンコミュニケーションズ
楽天アフィリエイト
『CMサイト』
「新ボイスサービス」
TSUTAYA
株式会社ユメ工房
TSUTAYAonline
エヌ・ティ・ティ・イフ
古本買取通販ドットコム
infoQ
新規モニター登録
株式会社ダイヤモンド社
株式会社ピカイチ
楽天株式会社
【お名前.com】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。